匂いには敏感な方なので自分の匂いも気になります。

匂いには、かなり敏感な方です。自分の匂いも、夏の汗ばんだ時、冬の寒?い日、どちらも、全く違う匂いがあります。
なので、冬以外は脇には制汗剤を使い、小まめに汗拭きシートなども使います。

冬の寒い日は、臭い感じではなく、でも不思議な匂いがあります。
衣類からなのか、髪の毛なのかよくわかりませんが、取り敢えずこれは、柔軟剤の良い香りでカバーできるように思います。
なので、服も洗濯の時には必ず柔軟剤を使います。もともと柔軟剤の香りはとても好きです。
最近は香りが長持ちする物がたくさん出ているので、柔軟剤を選ぶのは楽しいです。
香水のようなきつい匂いは嫌ですが、柔軟剤の香りはすれ違ったときなどに、ふといい香りがするので好きです。
衣類の素材にもよって、香りが付きやすいものと、そうでもないものがありますが。

でも、1番自分で気付きにくいのが、口臭だと思います。年齢がいかほど、口臭かわ気になります。
できるだけ気をつけたいので、虫歯の治療は気付いたらすぐにしています。
あと、歯磨きの後に洗口液も使ったり。過剰になり過ぎるのもどうかと思いますが、気を付けてはいきたいです。