ウェストのダイエットを成功させるには運動が必要

ウェスト痩せがうまくいかず、ダイエットに苦戦しているという人がいます。部分痩せは、ダイエットをしても思うような結果が出ないことですので、ハードルの高さを実感している人もいます。

難しいと言われている部分痩せでも、効果のある正しいダイエット方法を実践すればウェストのダイエットでも可能です。効果を得るためのポイントは、ウェスト部分にある腹斜筋という筋肉を鍛えることです。腹斜筋とは肋骨の側面あたりから斜め前方にかけて存在する筋肉です。上半身をねじるときに使われるのですが、普段の生活では上半身をねじることが少なく、腹斜筋は衰えがちです。腹筋を鍛える動作が、ウェストのシェイプアップにいいというイメージをもたれがちですが、腹筋を強化しても痩身効果はわずかです。腹筋は腹の前側にある筋肉ですが、腹斜筋とは別ものであり、ダイエットの効果は今一つです。腹斜筋は上半身をねじる動作のときに使われる筋肉であるため、体をねじりながらの腹筋運動が効果的です。仰向けに横になり膝を直角に曲げて立てた状態から、体をひねりながら上体を起こす運動が腹斜筋を鍛える方法です。ひねりを加えた腹筋運動だけでなく、ウェストを細くするためには摂取カロリーにも注意が必要です。ウェストのダイエット成功のためには、食べ過ぎによる脂肪がお腹につかないように、適切な量のカロリーを摂取するのがポイントです。
ビルドメイク24 効果